授乳中・妊娠中でも飲んでも大丈夫?

 

 

授乳中・妊娠中でも飲んでも大丈夫?

 

すっきりフルーツ青汁は、授乳中の方や妊娠中の方でも飲んでも大丈夫なのかどうかですが
授乳中や妊娠中の方でもすっきりフルーツ青汁を飲んでも問題ありません!

 

そのため安心してすっきりフルーツ青汁を飲んでいくことができます。

 

 

ですが、授乳中や妊娠中などの時期はとてもデリケートな時期になっています。

 

そのような時期にすっきりフルーツ青汁をダイエット目的で飲むことはおすすめできません。

 

授乳中や妊娠中にダイエット目的ですっきりフルーツ青汁を飲み
体重が減少していくと身体にも赤ちゃんにもよくありません。

 

そのため授乳中や妊娠中にすっきりフルーツ青汁を飲むときは、
必ずダイエット目的では飲まないようにしましょう。

 

 

では、そのような時期はどのような目的で飲むのがいいのかをご紹介します。

 

授乳中や妊娠中の時期は、ダイエット目的ではなく栄養補給目的で
すっきりフルーツ青汁を飲むことをおすすめします。

 

このような時期には、女性はとても栄養が不足します。

 

ですので、すっきりフルーツ青汁で栄養を補給していくことがおすすめです。

 

栄養が不足すると身体に良くありませんので、
普段の食事で補うことができないのを
すっきりフルーツ青汁で補うようにしましょう。

 

授乳中や妊娠中でもあってもすっきりフルーツ青汁は、毎日飲み続けることをおすすめします。

 

ですが、絶対にダイエット目的で飲むことは控えましょう。

 

 

適度な運動も大切

 

ダイエットを効率良く進めていくためには、やはり適度な運動がとても重要になってきます。

 

適度な運動をしないとすっきりフルーツ青汁を飲んでいるだけでは、痩せることができませんので
しっかりと適度な運動をすることをおすすめします。

 

では、適度な運動とは週にどれくらいすればいいのかをご紹介します。

 

 

実際にわたしが行っている適度な運動をご紹介します。

 

週に3回〜4回ほど運動を行うようにしています。

 

内容は、基本的にはウォーキングが多いです。

 

息がすこし上がるけど話せるくらいの速さでウォーキングを行うことが多いです。

 

それくらいの負荷で、1回につき30分〜40分ほどですね。

 

有酸素運動で脂肪が燃焼し始めるのが、運動をはじめて20分経ってからです。

 

ですので、必ず20分以上は毎回行うようにしています。

 

もちろん20分を1日に4回にわけてウォーキングを行っても効果があるといわれていますが、
わたしは、一気に30分〜40分を1回で行うようにしています。

 

 

ウォーキング以外にもストレッチなども取り入れるようにしています。

 

すっきりフルーツ青汁だけを飲んでも実は、効果はあまり期待することができませんので
必ず週に3回ほどは、適度な運動を行ってダイエットをすることをおすすめします!

 

 

で、すっきりフルーツ青汁を飲みながらダイエットを行っていて
停滞期がきたときは、すこし運動量を増やしていくこともおすすめしますね。

 

そのようにすることで、メリハリがうまれますので体重が落ちやすくなると実感をしています。